鉄オタ学生の鉄道旅行記

鉄道のことや鉄道旅などについて書いています

近鉄での名阪間を結ぶ特急ひのとり

この記事では、大阪難波から近鉄名古屋までを結ぶ近鉄特急のひのとりの紹介をしていきたいと思います。

このひのとりにはひのとり特別料金というものがあり、普通の特急よりも少しだけ料金が高くなっています。
その分、ひのとりは大変快適で、とても過ごしやすい空間となっています。少しだけ料金が高くなっていると言いましたが、大阪難波から名古屋までのひのとり特別料金(レギュラー車両)は200円となっていてあまり値段的には変わりません。プレミアム車両もありますが、レギュラー車両で十分なほど快適です。
名阪間の移動を快適に過ごしたい人は乗ってみてはいかがでしょうか。

停車駅


大阪難波からの途中の停車駅は大阪上本町、鶴橋、大和八木、津、白子、近鉄四日市、桑名、近鉄名古屋です。

ひのとりは名阪間を約2時間で結んでいます。新幹線よりも時間はかかりますが、低価格で、快適にゆったりと移動したい方にはおすすめです。